Amazon生活 お得な利用方法について

Amazonをお得に便利に賢く使いこなす方法をお知らせしていくブログです。商品紹介も行っていきます。Amazonで生活を豊かに便利にしましょう!

おもしろ置き時計|デザインを楽しむ

ニキシー管

時計の歴史

人間は、古代から太陽の位置を参考に生活していたようです。

 

やがて、太陽が映し出す影で時間を測る日時計を作るようになります。

 

なお、ストーンサークルと呼ばれる遺跡(世界遺産ストーンヘンジもそう)には、この日時計としての機能があった、と言われています。

 

人間にとって、時間、というものは身近な存在だったことがわかります。

 

その後、文明が発展していく中で、人間は機械式の時計を作るようになっていきます。

 

正確な時計を作ることは1つの目標で、これを機械式時計で実現するのは技術的に非常に高い精度を求められるため、限界がありました。

 

やがて、電子式時計が生まれることで、誤差が少なく安価な時計を大量に生産することが可能になります。

 

今や、時計は家電製品にも内蔵されており、スマホにも時計は機能として内蔵されてる時代になりました。

 

時計と時間

なお、それだけ時計が発展してきたのも、社会が時間というものをより厳しく管理しようとしていることの結果かと思います。

 

実際、文明が発展していない社会では、それほど時間の感覚は大事ではないようで、人間の年齢でさえもだいたい何歳くらい、という認識だったりします。

 

なぜ時間が重視されるようになったかとえば、社会が時間に合わせて動くようになったからであり、時間に合わせて動かなくても良い社会なら、そもそも時計はそれほど重要ではない、ということなのでしょう。

 

ツイアビが見た世界

面白い本があります。

 

パパラギ』という、文明論の本です。

 

これは、ヨーロッパを旅行したサモアの部族の酋長の演説集、とされてますが、実際はサモアに滞在していたドイツ人のショイルマンという人が書いていた本だそうです(つまり、ヨーロッパ人による文明論)

 

この本の中では、時計に関する文章も出てきます。

 

文明人は時計というものになぜこれほどまでにあくせくして生きているのだろうか?というものです。

 

実際、腕時計にしても裏を返せば自発的に管理されようとしてつけているような感じもないわけではありません…

 

海外旅行に行く理由も、実際、煩わしい日常から離れたい、という願望があるからです。

 

それほどまでに、人は日々、時間に追われ、時間によって管理されている、ということなんでしょうね。

 

置き時計を楽しむ

時計は小型化し、実用的になり、精度も上がって、価格も安くなりました。

 

もはや、時間を知るだけの機能なら、1000円もしないのが現実です。

 

ただ、それでは味気ない、ということで、今回はAmazonで見つけた面白い(そして機能的な)時計をご紹介します。

 

アニメSteins;Gate風の時計、と紹介されています。

 

ニキシー管というのは文字や数字を表すことができるディスプレイ用の装置で、一種のネオンサインのようなものです。

 

現在ではLEDにその座を奪われており、その役目は終えています(レトロ感の演出に使われたりしている)

 

この製品は、パタパタ時計です。  

 

こちらは、ワイドFMにも対応しており、実用的な目覚まし機能つきのデジタル時計です。

 

交流式なので、電池切れの心配もありません。 

 

お洒落な目覚まし時計、ということで、こういった製品もあります。

 

アンティーク工芸品のようなデザインですね。 

 

面白いところでは、スマホやAmazonAlexa、GoogleHomeに対応もしているセンサーがあります。

 

もはやここまでくると、時計はいくつもある機能のうちの1つでしかありません。 

 

 なお、スマホ繋がりでもう1つ挙げておくと、スピーカー機能を強化したラジオつき置き時計もあります。

 

無線接続で音楽を聴くことができますし、スマホを上において無線充電する機能もついています(アプリもあり、細かなカスタマイズも可能)

 

 

 

他にもデザインが優れた時計は数限りなくあります。

 

こういう世界も、のぞいて見るのも面白そうですね!